2019.6月 授業

Pocket

この日は3人の先生による授業が行われました。

1時間目はドローンの国内第一人者、有限会社レイブプロジェクト代表の請川博一さんによる授業。観光や防災、配送などのほか農業でも大きく生産性が向上できるなど、さまざまなドローンの活用法についての講義をいただきました。

2時間目は長崎大学の山口純哉准教授による『地域社会の未来を担う人づくり』。まさに行動派の先生からは、社会的起業の実例などから地域社会を担う人材の育成についてお話いただきました。

3時間目は株式会社SGSインベストメントワークス共同代表の佐藤真希子さんによるベンチャーキャピタルの講義。新しい製品やサービスなどの新鮮な話、ベンチャー企業への投資についての話などをうかがいました。

Facebook Comments

Follow me!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP